足の臭いでお悩みの方必見!2019年版最新のデオドラントクリームをランキングで紹介しちゃいます。

社名 株式会社河合本店
所在地 〒711-0903 岡山県倉敷市児島田の口1-3-32
TEL 086-477-8181
FAX 086-477-4190
おすすめポイントイスラエルで開発された消臭クリーム

ラヴィリン・フットクリームは、Hlavin社というイスラエルの企業が開発した足用の消臭クリームで、1975年に販売が開始されてから世界20ヶ国以上で愛用されています

ラヴィリンクリーム最大の特徴は、1度使用すると1週間以上消臭効果が持続することでしょう。その間は入浴時でも、プールなどに入っても、スポーツなど汗をかいても効果が変わらないというのですから驚きですね。

ここでは、その効果の理由や使用方法を中心に紹介していきたいと思います。

ラヴィリン・フットクリーム(lavilin)の画像

ラヴィリン・フットクリーム(lavilin)

イスラエルで開発された消臭クリーム

公式サイトで詳細を見る

【気になる効果】1回の使用で効果が1週間以上持続

ラヴィリン・フットクリーム(lavilin)の画像2
ラヴィリン・フットクリームの主な効果として、体に優しい天然ハーブの成分が足の臭いの元となる「バクテリア」に働きかけ、中和することが挙げられています。これにより、スポーツや入浴をしても元から原因を断っているため効果が長く持続します。

また、その持続期間ですが、個人差はあるものの1度使えば1週間から最長2週間程度効果が続くこともあると報告されているそうです。ですので、例えば週の終わりの入浴時にこのラヴィリン・フットクリームを使えば、1週間仕事や学校に行っている間も足の臭いを気にしないで過ごせるのではないでしょうか。

ラヴィリンの使用方法

①パッチテストを行う
万一ですが、肌に合わない可能性もあるので使用前にはパッチテストをしてください。方法ですが、ラヴィリンを少量耳の裏側と腕の内側に塗り、数時間待ってから確認してみてください。

②使用する際の注意
ラヴィリンを初めて使う人は、もし現状で何か足用の化粧品やデオドランド製品を使用している場合、それらの使用を3日間以上やめてからラヴィリンを塗り始めてください。他のデオドランド製品などによって毛穴が詰まった状態でラヴィリンを使用してしまうと、さらに毛穴を詰まらせてしまう恐れがあるからです。

③清潔にしてから、寝る前に塗る
足の裏をよく洗って、完全に乾かしたらできるだけ夜に、寝る前に塗ってください。寝ているあいだにラヴィリンの成分が浸透していきます。

④塗り方、塗る量に注意
小豆1粒くらいの量を手に取り、足裏の指の付け根から足のまんなか辺りに沿って2本腺を引くように塗ります。量を多く塗りすぎてしまうと逆に毛穴を埋めてしまうので注意してください。また、強くこすったりすりこんだりするのもNGです。炎症の原因となることがあるようです。

⑤塗りなおしのタイミング
1週間以上効果は続くとされていますが、個人差があるので塗りなおすタイミングとしては臭いが戻ってきたなと思うときで大丈夫です。ただ、臭いが戻っていないのに塗り続けてしまうと、これも毛穴を詰まらせてしまう原因となる恐れがあるので注意しましょう。

独自調合のハーブエキス

ラヴィリン・フットクリーム(lavilin)の画像3
ラヴィリンで主に使用されている成分の一つである天然ハーブは厳選されたイスラエル産で、それらを独自の調合により「クラヴィリン」というエキスを作っています。そのクラヴィリンを毛穴から浸透させ、臭いの原因菌であるバクテリアへ直接的に除菌できるので効果を長続きさせることが可能です。

一般的なデオドランド製品と違うのが、毛穴を塞ぐという方法ではないので人のカラダに必要な発汗機能を止めることはありません。また、前述のハーブエキスが配合されている効果によって消臭だけでなくお肌にも非常に優しいので、肌の弱さに不安のある方でも安心して使えるでしょう。

アルコール・アルミニウム塩フリー

もうひとつ大きな特徴として、アルコール・アルミニウム塩といった物質を使っていないことが挙げられます。

一般的に使用されているスプレータイプなどのデオドランド製品は、多くのものにアルコールが使用されており、主に汗の臭いを飛ばしたり爽快感をもたらしたりしています。また、アルミニウム塩は毛穴を引き締める効果があるので強制的に汗や汗の臭いを抑えています。

ですが、簡単に対策できる反面効果は短時間で薄れてしまうため1日に何度も使わなくてはいけません。そうなると、結果的にお肌を痛めてしまう原因になってしまうのです。

その点ラヴィリン・フットクリームは天然ハーブエキスによって毛穴を塞ぐことなく、浸透させることで効果も続き何度も塗りなおす必要がないためデリケートな肌の方には特におすすめでしょう。

ラヴィリンの歴史とコンセプト

ラヴィリン・フットクリーム(lavilin)の画像4
ラヴィリンは1975年にジスカ・ハラヴィン博士という方が創設したハラヴィン・インダストリーズという会社で作られました。

ハラヴィン博士はラトビアという国出身で、大学で生化学を学んだあと旧ソ連防衛庁の薬学ブランドで主席科学者として活躍されていました。その後、イスラエルへ移住し1973年にハラヴィン・インダストリーズを創立しています。

イスラエル移住前から、ハラヴィン博士は「発汗による発生する臭いのメカニズム」に関して研究をしていて、誰もが安心して使えるデオドランド製品が必要だと考えました。

そして、強い効果を持つイスラエルのハーブに着目し、それらを原料にした人のカラダに優しく安全なデオドランドの開発を続けました。

その結果、バクテリアの繁殖を中和しその働きを抑える天然ハーブ配合成分「クラヴィリン」を創り出すことに成功。それは現在まで長く世界各国で愛用されているラヴィリンシリーズとして使い続けられています。

まずは「1個買って試して」みよう!

世界的に親しまれているデオドラント製品なだけあって、「ラヴィリン・フットクリーム」は日本でも様々な会社から販売されています。

色々な条件があるので一概にどの店で買うのが良いとは断言できないのですが、このサイトで紹介している河合本店 (雑貨天国)はHlavin社が日本での販売を正規に認めた正規代理店とのことなので安心なのではないでしょうか。

お値段はこの会社の楽天販売ページでは1個2,268円で購入できます。また、3個セット、5個セットを購入すれば「ラヴィリン・ウエットペーパー」をプレゼントしているようです。

お試し用みたいなものはなさそうですが、有名な足の臭い対策クリームなので品質にはある程度期待できそうですね。

ラヴィリン・フットクリームの効果は!?利用した方の口コミ・評判を集めてみました!

ゆみたん・☆゚:*:゚さん 27歳

冬はブーツ。夏はサンダルで臭いが気になって1年中使用しています。

足先に1度塗ると、2週間くらい持ちます。
あの臭いが本当になくなります。

ちょっと粉っぽい感じ。
塗ったあとは、サラサラになります。

気温によって硬さが変化します。
夏はクリームが緩くなって、少しの量でもよく伸びて塗りやすい。
冬は固くなって指で取りずらく、伸びが悪いので、少しずつ取って塗っていくしかありません。

大きい方はお値段が高いですが、週に1度で塗る量が少しなので、1つで1年以上使えます。
毎日塗るデオトラントジェルにくらべたら安い方だと思います。

足の臭いに悩んでる方にお薦めしたいです。

引用元:https://www.cosme.net/

→やはりラヴィリン・フットクリームの最大の特徴はその持続期間の長さでしょう。

多くの口コミを参照してみたのですが体感的に平均で1週間以上、長くてこの投稿者さんのように2週間程度効果が続くとレビューを書いていました。

効果を得られる期間が長いことによって、塗る回数も減るので実質的にコストパフォーマンスが高くなっているようです。

また、クリームの硬さについてのレビューも少なからず見られました。季節によって保管場所など考えたほうが良いのかもしれませんね。

ラヴィリン・フットクリーム(lavilin)の画像

ラヴィリン・フットクリーム(lavilin)

イスラエルで開発された消臭クリーム

公式サイトで詳細を見る
サイト内検索
【足の臭い対策向け】デオドラントクリームランキング!
記事一覧

足の臭い対策におすすめ!デオドラントクリームランキング

イメージ1
2
3
4
5
商品名ニャオワン
(Nyao Wan)
デオナチュレ
(足指さらさらクリーム)
ノーノースメル
(NO!NO!SMELL!)
ラヴィリン・フットクリーム
(lavilin)
クリアネオ
(cleaneo)
詳細リンク公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら
足の臭い対策におすすめ!デオドラントクリームランキング一覧