足の臭いでお悩みの方必見!2019年版最新のデオドラントクリームをランキングで紹介しちゃいます。

デオドラントグッズは性別で選ぶ?男女兼用でもいい?

公開日:2019/11/01  最終更新日:2020/06/02


男性にとっても女性にとっても汗の悩みはつきません。スプレーやクリームなど、市販されているデオドラントグッズは、男性用・女性用と区別されていることが多いのですが、何か違いはあるのでしょうか。男性用・女性用アイテムの違いや、性別に関係なく選ぶことで何か問題が出てくるのかどうかなど、デオドラントグッズについて調べてみました。

男性用と女性用デオドラントグッズの違い

男性と女性のデオドラントグッズの大きな違いは、使用している香りです。男性はどちらかと言うと爽快感のある、スッキリとした香りで、メンソールや柑橘系を使った製品が多い傾向にあります。女性は華やかで優しく、甘い香りの制汗剤が多く販売されています。男性制汗剤の中には無香タイプのものもあり、女性用は制汗に加えてフレグランス効果が期待できるものが多いと言う傾向があります。

メンソールは男性の制汗剤に多く使用されています。配合されている量が多ければ多いほど、爽快感が強くなりますが、男性の中には強い爽快感を好んだり、足の臭いなど、男性独自のきつい臭いを消したいと望んでいる人が多いからと考えられます。実際に強メンソールを配合した男性向けの制汗剤が登場していますが、女性向けには殆ど見られないことです。

製品のデザインも、男性と女性で大きな違いがあり、それはパッと見すぐにわかるほどです。男性のデオドラント関連アイテムは、黒や青、緑など男性を連想させるような色を使い、クールで男らしいデザインです。女性用の商品はどちらかというと、パステルカラーや暖色系の色を使ってデザインされたものが多く、ここでも男性と女性を意識していることが分かります。

このように男性と女性用のデオドラントグッズがそれぞれ登場しているのには、性別で好みが変わる、というのが理由の一つです。

配合されている成分や効果に違いはあるのか

男性と女性の皮膚にはそれぞれ特徴があります。男性は女性と比べて汗をかきやすく、皮脂の分泌量が多いという特徴を持っています。そのため、男性が使う制汗剤は、制汗と殺菌効果の高いものになる傾向があります。すべての男性用制汗剤がそうだというわけではありませんが、女性用よりも有効成分が多く含まれているものもあります。

制汗剤によく用いられる成分の一つが、クロドヒダラキシアルミニウムです。この成分は汗腺の出口を塞ぐことで汗の発生を抑えます。汗が出なくなると臭いも防ぐことが出来るので、デオドラント効果が期待できますが、汗腺を塞ぎすぎてしまう恐れがあるので、広範囲で使うことを避ける必要があります。

塩化ベンザルコニウムは、殺菌作用として、男性用の制汗剤に配合されています。臭いのもとになる細菌のタンパク質を変性させることで活動を鈍らせ、殺菌につなげていきます。臭いのもとが消えるので、匂いの発生を防ぐことも期待できます。塩化ベンザルコニウムは、皮膚の刺激が強いという特徴を持っていますので、皮膚が弱い人が使った場合かぶれてしまうことがあります。

臭いが気になったり、男性用の制汗剤のほうが好みであるというのなら、女性でも使うことは可能です。ですが商品によっては、配合されている有効成分が女性用よりも強いものがあるため、それを使用することで肌トラブルが発生する可能性もあります。

男女兼用として使っても問題ないのか

男性用・女性用制汗剤は、どちらも汗を抑えたり、殺菌・消臭といった目的で使われます。基本的に配合されている成分はほぼ同じで、その点から見ると男女兼用として使っても問題ありません。

制汗剤のタイプもほとんど同じです。男性用にはスプレータイプ、クリーム、拭き取って使えるシートタイプ、転がすように塗って使うロールタイプなどがありますが、女性用の制汗剤のタイプもほぼ同じです。人によって使い勝手の良いものを選ぶことがポイントで、好きなものを使うというのが基本的な選び方です。

もし男女兼用として選ぶなら、配合されていている有効成分の量が男女ともにほぼ同じで、好みの香りのものです。無香クリームなど、香料が配合されていないものなら、使いやすいのではないでしょうか。男性用の制汗剤の中には、女性が好むフローラル系のものありますので、成分に問題なければ女性が使っても問題ありません。

汗ばんだ体をリフレッシュする時に便利なスプレーなど、性別に関係なく使えるアイテムもあります。こうしたスプレーは運動や旅行など、汗ばんだ時にさっと使えますので、男女とも1つ持っていると便利です。

男性でも女性でも、敏感肌の人はいます。デリケートな肌向けの制汗剤は女性用に多いので、男性だからとあえてメンズ用の商品を使う必要はありません。

足の臭いは男性だけでなく、多くの女性も抱えている悩みです。足の臭い予防クリームは、男女兼用できるものが多いので、男女別と言うよりも、配合されている成分をチェックし、安全性を確認してから使用することをおすすめします。

 

男性用・女性用のデオドラントグッズは、性別の特徴を反映させたものが多く、使いやすいというメリットがあります。ですが、男性でも女性でも、性別にこだわらず好きなものを選んで使うというのがデオドラントグッズの基本です。足の臭いや汗かきなど、悩みは男女共通の事が多いため、性別よりも成分などで選ぶことがポイントになります。

足の臭い対策向けおすすめクリームランキング

イメージ1
2
3
4
5
商品名ニャオワン
(Nyao Wan)
デオナチュレ
(足指さらさらクリーム)
ノーノースメル
(NO!NO!SMELL!)
ラヴィリン・フットクリーム
(lavilin)
クリアネオ
(cleaneo)
内容量60g30g30g12.5g30g
効果・特徴速乾性の高いジェルで、消臭と角質ケアのW効果蒸れやベタつきが気にならないサラサラ感4つの機能で足環境を”整える”クリーム1回で効果が1週間以上続く例もある無添加・無香料で肌に優しい
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索
【足の臭い対策向け】デオドラントクリームランキング!
記事一覧