足の臭いでお悩みの方必見!2019年版最新のデオドラントクリームをランキングで紹介しちゃいます。

足の臭いで病院へ行こうと悩んでいる方!その前に試してみて欲しいこと!

公開日:2019/11/01  最終更新日:2020/06/02

足の臭いが気になって人前で靴を脱ぐことに悩みを抱えている人は少なくありません。お風呂に入って綺麗に足を洗っていても改善しない足の臭いは、まずは足の臭いの原因を知り、対処法を行ってみるのも良い選択です。

足の臭いが気になって病院に行こうか悩んでいる場合に試してみたいことを紹介します。

足の臭いはいくつか原因が考えられる

足の臭いは、いくつかの原因があります。足の臭いの主な原因は雑菌です。足には常在菌が潜んでいますが、汗と混ざった皮脂や古い角質などの汚れを分解すると、臭いの元になる物質ができます。その物質は納豆にも含まれるイソ吉草酸と酢酸です。

雑菌が繁殖しやすいのは、汗と角質、靴や靴下なのです。足の裏は他の部位よりも汗をかきやすい部位で、汗腺が集中していて背中の5~10倍程度はあると言われ、足は1日でコップ1杯分の汗をかきます。足の裏の汗腺はエクリン腺で、この汗腺からの汗は本来無臭ですが、汗が常在菌の餌となって分解されて独特な臭いとなってしまいます。

履きっぱなしの靴や靴下は蒸れてしまい、臭いの元になります。革靴やパンプスなどは足全体を覆うため、通気性が悪くなって汗が溜まりやすくなり、雑菌が繁殖しやすくなります。

足の臭いが気になって綺麗に洗っても臭いがする場合には、疲労臭の可能性があります。疲労が体に蓄積されると肝臓や腎臓の働きが弱くなり、尿として排出されるアンモニアが血液によって全身を巡って皮膚から出てくるようになります。

立ち仕事や疲れた場合には血行が悪くなって、老廃物が下半身に溜まって疲労臭を発生する場合があります。 ストレスも足の臭いに影響を与えます。精神性発汗と言って、緊張すると汗の分泌量が増えて結果的に足が臭います。

足の臭いは多汗症が原因の可能性がある

足が蒸れてしまって臭いが気になり、足を清潔に保つように心がけても改善しない場合、多汗症の可能性があります。多汗症は病院で治療することが出来る病気です。

暑さや運動をすると汗が出ますが、多汗症は暑さや運動などとは関係なく大量の汗をかく疾患で、身体の一部でも起こる場合があります。足の裏に出る症状は足の多汗症です。体調や季節に関係なく、1年中靴下が湿っている場合には多汗症を疑うことも必要です。汗の量には個人差はあり、触ると汗ばんでいる状態もありますが、床などを歩くと足跡が残ってしまう程大量に足裏に汗をかく場合には注意が必要です。

多汗症で足裏に汗をかくと、靴の中は通気性が悪いため熱がこもり、汗によって湿度が上がって皮膚に付いている雑菌が繁殖します。雑菌が繁殖すると悪臭の要因にもなるため、足の多汗症の場合には足の臭いに悩みを抱えている場合が多いです。

原因ははっきりと分かっていないものの、自律神経が影響している可能性があります。足の多汗症の場合、病院で治療が可能です。皮膚に直接塗って一時的に汗を抑える塩化アルミニウム入りのクリームや水溶液などを処方されることが多く、弱い電流を流した水に足を浸して汗を出にくくする治療や、汗腺を刺激する物質の分泌を抑制するボツリヌス菌を注射する治療法などもあります。

また、病院の治療に合わせてストレスなどによる自律神経の乱れを避けることなどを行うと良いです。

病院に行く前に試したい事とは

足の臭いの原因はいくつか考えられます。跡がつく程、足裏に汗をかく場合には多汗症の可能性もあるので病院での治療も考える必要はありますが、他の原因や要因の場合には、病院に行く前に試したいことがあります。

臭いの原因のひとつは雑菌なので、殺菌効果のある石鹸を使って足をしっかりと洗います。殺菌効果のある石鹸がない場合でも、普通の石鹸でいつもよりも念入りに足を洗うことを心がけます。

また、臭いを落とすには、水ではなくお湯を使って洗います。湯船に足を入れるだけでも汚れを落とすことが可能で、皮脂と共に汚れを浮かして落とすことが出来ます。足の爪や指の間なども綺麗に洗ったり、重曹をお湯に入れて足を浸すことも効果的です。ストレスを溜めない事や毎日同じ靴を履かずに1日履いたら2日ほど乾燥させることも有効です。

色々試しても効果が期待できない場合には、足の臭いに悩みがある人向けのクリームもあります。足の臭いのケアをするクリームは、殺菌と制汗が同時に効果を発揮するものです。臭いの原因となる殺菌効果と、雑菌の餌となる汗の発生も防いでくれるため、ゆっくり湯船に入ることが難しいなど忙しい人はクリームを使ってみるのも良い選択です。

多汗症で悩みがある場合も、ストレス解消や、同じ靴を毎日履かないなども行いながら、病院に行く前にクリームを試してみるのも良い事です。足の臭いだけではなく発汗も抑える効果があるため、臭いを改善することが期待できます。

 

足の臭いは自分だけではなく周りの人にも不快な思いをさせてしまう場合があり、大きな悩みになっている人は多いものです。足の臭いの原因はいくつかありますが、足の臭いで悩んで病院に行くことも良いことですが、ストレス発散や、殺菌効果や制汗作用のあるクリームを塗るなど出来ることはあります。病院に行く前に試してみるのも良い選択です。

足の臭い対策向けおすすめクリームランキング

イメージ1
2
3
4
5
商品名ニャオワン
(Nyao Wan)
デオナチュレ
(足指さらさらクリーム)
ノーノースメル
(NO!NO!SMELL!)
ラヴィリン・フットクリーム
(lavilin)
クリアネオ
(cleaneo)
内容量60g30g30g12.5g30g
効果・特徴速乾性の高いジェルで、消臭と角質ケアのW効果蒸れやベタつきが気にならないサラサラ感4つの機能で足環境を”整える”クリーム1回で効果が1週間以上続く例もある無添加・無香料で肌に優しい
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索
【足の臭い対策向け】デオドラントクリームランキング!
記事一覧