足の臭いでお悩みの方必見!2019年版最新のデオドラントクリームをランキングで紹介しちゃいます。

職場でのパンプスの臭い対策はどうしたら良いの?

公開日:2019/12/01  最終更新日:2020/06/02


仕事中の足の臭いが気になる人は意外と多いかと思います。パンプスは通気性が悪いと言われており、長時間履いていると臭いが発生しやすくなってしまいます。そこで、この記事ではパンプスの臭いの原因や臭い対策をご紹介したいと思います。

パンプスの臭いの原因は?対策は?

仕事中は常にパンプスなど靴を履いている状態になるため、自分が意識していない間に臭いがこもってしまうことが多いですよね。「家に帰宅して、靴を脱いだら変な臭いがしてショックだった…。」という経験をされた方もいるのではないでしょうか。臭いの原因は一体、どんなものがあるのでしょうか。

臭いの原因はパンプスの素材の臭いではなく、足の裏や指の部分に発生する垢や汗が溜まって雑菌になり、繁殖することが挙げられます。特に足指の間は狭く入り込んだ構造をしているため、垢や雑菌が繁殖しやすいのに加えて雑菌が繁殖しやすい環境なのです。また、パンプスは通気性がないため臭いがこもってしまいがちです。そして、同じパンプスを頻繁に履くことで、そのパンプスに臭いが付いてしまうのです。

パンプスの臭いを少しでも減らすには、パンプスの中敷きを消臭・抗菌性があるものに交換すること、毎日同じパンプスを履かないこと、靴用の消臭スプレーを使うなどが挙げられます。そのためパンプスは予め数種類ほど購入しておき毎日違うパンプスを履いて、定期的に消臭スプレーを使用することで、パンプスを清潔に保ちつつ臭いを防止することができます。

さまざまな足の臭い対策をチェック

足の臭い対策として手軽にできるのは、足専用のデオドラント商品を使用するという方法です。スプレータイプやクリームタイプなどがあるため、使いやすいものを選ぶと良いでしょう。

スプレータイプの商品は手軽に使用することができますし、爽快感が得られるので足の蒸れに効果的です。簡単に使用することができますが、冬に使うと少し冷たく感じるかもしれません。

クリームタイプの商品は臭いケアだけでなく保湿ケアもできますし、効果が長続きするというメリットもあります。しかし、たくさん塗り過ぎるとベタつく原因になるので注意が必要です。職場で使うならスプレータイプが便利ですが、家で臭い対策をするならクリームタイプを用意しておくと良いでしょう。


ちなみに、足の臭いを消したいからといって、一般の消臭スプレーを足に使ってしまうのは良くありません。一般の消臭スプレーは肌への刺激が強いですし、足の臭いを消すための成分も含まれていないので注意しましょう。

職場に履き替え用のストッキングや靴下を用意しておくという対策方法もあります。こまめにストッキングや靴下を履き替えることにより、パンプスに臭いが付きにくくなるということです。

特に吸湿性の無いストッキングは臭いの原因になりやすいため、夏場は特に何度か履き替えるのがおすすめです。膝丈や膝上丈のストッキングならトイレで簡単に履き替えることができます。

パンプスを洗うという方法もおすすめ

足の臭いがなかなか消えないという場合、定期的にパンプスを洗っても良いでしょう。洗う時にはまず、素材を確認する必要があります。合皮のパンプスなら普通の靴と同じように水で洗うことができます。洗剤を付けてから洗っていきましょう。合皮の部分はたわしで擦ると傷付いてしまうことがあるため、スポンジや雑巾などで優しく擦ることがポイントです。

臭いの原因は内側にあるため、内側はたわしで擦ってしっかり洗うことが大切です。丁寧に洗ったらしっかりとすすぎ、十分に乾燥させましょう。形が崩れてしまうことがあるため、詰め物をしてから乾かすのがおすすめです。

革のパンプスは洗えないと考えている人が多いかもしれません。しかし、専用の洗剤を使えば革でできているものでも洗うことができます。まずは乾いた布で表面の汚れを落とし、柔らかいスポンジで表面を濡らしていきます。次にスポンジに洗剤を含ませて泡立て、パンプスに乗せて優しく擦りましょう。全体を洗うことができたらもう一つスポンジを用意し、泡と一緒に汚れを吸い取っていきます。

最後は形を整え、通気性の良い日陰に干して乾かします。乾かした後に専用のクリームを塗ると綺麗に仕上がるのでおすすめです。毎日洗う必要はありませんが、月に1回程度は洗うようにすると良いでしょう。そうすることで足の臭い対策に繋がります。

足の臭いは事前に防ぐことがポイント

足の臭いは事前に防ぐこともできます。まずは毎日同じパンプスを履くのは避けましょう。ずっと同じパンプスを履いている場合、中の湿気が乾燥する前に雑菌が増えてしまいます。そして、臭いのついたパンプスを履き続けることにより、足の臭いが発生しやすくなるということです。足の臭いを軽減したいという場合、複数の靴を用意してローテーションで履くのがおすすめです。

パンプスを履く時間をできるだけ減らすこともポイントです。社内にいることが多い場合、会社にサンダルやスリッパを用意しておくのも良いでしょう。サンダルやスリッパに履き替えれば足を休ませることができますし、蒸れにくい状態にすることができます。また、休憩中はパンプスを脱ぐなどの工夫も大切です。履く時間を短くすれば足の疲れも残りにくくなりますし、臭いも防げるというメリットがあります。

足の臭いを防ぎたいという場合、パンプスのデザインも重要です。できるだけ通気性の良いデザインの靴を選ぶことにより、湿気がこもりにくくなりますし、雑菌が繁殖しにくい状態になります。

臭いを予防する時に中敷きを使うという方法もあります。中敷きはサイズ調整や靴ずれ防止に使うことが多いですが、臭いを軽減できる商品もあるので探してみましょう。また、中敷きを複数用意して時々洗って入れ替えるというのもおすすめです。靴を洗うのは大変ですが、中敷きなら簡単に洗うことができます。

 

日頃から足の臭いを気にしている女性はないでしょう。他人から指摘されてしまったらショックを受けることになりますし、普段からきちんと臭い対策を行った方が安心です。足の臭いは自身では気付きにくいかもしれませんが、デオドラント商品を使う方法や定期的に靴を洗うなどの方法を実践してみるのがおすすめです。

イメージ1
2
3
4
5
商品名ニャオワン
(Nyao Wan)
デオナチュレ
(足指さらさらクリーム)
ノーノースメル
(NO!NO!SMELL!)
ラヴィリン・フットクリーム
(lavilin)
クリアネオ
(cleaneo)
価格トクトク定期コース
(初回・クレカ払)
2,480円(税別)
(2回目以降)
3,980円(税別)
※送料無料
1個【公式サイト】
880円(税込)

※割引適用あり。ただし割引額は時期により変動
・年間購入コース:
2,640円 (税別)
・3ヵ月毎お届け基本コース:
2,805円 ~(税別)
・お試し定期コース:
2,970円~ (税別)
1個:2,268円
(税込)
定期便特別価格
【クリーム1本単品】
4,980円(税込)
【2本セット】
8,180円(税込)
※送料無料
内容量60g30g30g12.5g30g
効果・特徴速乾性の高いジェルで、消臭と角質ケアのW効果蒸れやベタつきが気にならないサラサラ感4つの機能で足環境を”整える”クリーム1回で効果が1週間以上続く例もある無添加・無香料で肌に優しい
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

足の臭い対策向けおすすめクリームランキング

イメージ1
2
3
4
5
商品名ニャオワン
(Nyao Wan)
デオナチュレ
(足指さらさらクリーム)
ノーノースメル
(NO!NO!SMELL!)
ラヴィリン・フットクリーム
(lavilin)
クリアネオ
(cleaneo)
内容量60g30g30g12.5g30g
効果・特徴速乾性の高いジェルで、消臭と角質ケアのW効果蒸れやベタつきが気にならないサラサラ感4つの機能で足環境を”整える”クリーム1回で効果が1週間以上続く例もある無添加・無香料で肌に優しい
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索
【足の臭い対策向け】デオドラントクリームランキング!
記事一覧