足の臭いでお悩みの方必見!2019年版最新のデオドラントクリームをランキングで紹介しちゃいます。

足の臭いの改善方法!

公開日:2019/09/10  最終更新日:2020/06/02

綺麗な脚自分の足の臭いが気になったままだと、どこに行っても何をしていても靴を脱ぐ機会があるたびに困ってしまいますよね。ここではそんな悩める方々に向けて、足の臭いの改善方法を色々と紹介していきましょう!

丁寧に足を洗うというのも悪い方法ではありませんが、大抵それだけでは不十分で納得する結果は得られません。それよりも効果の現れる可能性が高い方法がいくつかあるので、ぜひ見ていってくれると嬉しいです。

重曹を使った臭い防止策

重曹とは、炭酸水素ナトリウムのことで、人体に無害かつ研磨作用・軟水作用・消臭作用・吸湿作用などを持っています。

その重曹を洗面器などに張ったお湯に溶かし、その中に足を浸すという方法で使われることが多いです。重曹はアルカリ性であり、臭いの元のひとつであるイソ吉草酸は酸性なのでお互い中和されて足の臭いが消えるといった効果が期待できるでしょう。

ただ、無害といっても元々スキンケア用品というわけではないため、人によっては肌に合わない場合があるので注意が必要です。

ミョウバンを使った臭い防止策

スーパーなどで売っている食品添加物「ミョウバン」も足の臭い防止に効果があると言われています。ミョウバンは水に溶かすと弱酸性になり、雑菌の繁殖を防いだり消臭する効果が期待できます。

水で薄めて霧吹きスプレーなどに入れて足に吹きかけるようにしたり、薄い布に染みこませて使用すると良いでしょう。

ちなみに上記で紹介した重曹とは混ぜてしまうと効果が無くなってしまうようなので、一緒に使用するのは避けたほうが無難ですね。

ジェルやクリームを使った臭い防止策

重曹やミョウバンも良いですが、より高く確実な効果が得られ、私がいちばんおすすめしたいのは「ジェル・クリーム」を使用した対策方法です。

メリットとしては、当たり前のように思われるかもしれませんが「臭いを消す・防止する」ことに特化していること。ジェルやクリームには様々な種類の製品が出ていますが、殺菌と制汗を同時にしてくれるものも多いです。

また、保湿効果や角質ケアなどの効果が付いているものが大半というのも小さくないメリットと言えるのではないでしょうか。

使い方も基本的に足に塗るだけで良いので手間がかかりませんし、小型のパッケージな製品も多いので持ち運びも容易でしょう。
足の臭いの改善方法について重曹、ミョウバン、ジェル・クリームとそれぞれ紹介をしました。

結論を言いますと、本気で足の臭いを改善したいのであればジェルやクリームをはじめとしたデオドランド製品を使うのが一番だと思います。

重曹やミョウバンは確かに一定の消臭効果はあるようですが、持続性に難があるようですし何より足の臭い改善のために成分を考えて作られたデオドランドのジェルやクリームと比べるのは難しいでしょう。

今では様々なタイプ、効果を持ったデオドランドグッズがたくさん出ているので迷うかもしれませんが、ぜひこのサイトで紹介する内容も参考に選んでみてください!

足の臭い対策向けおすすめクリームランキング

イメージ1
2
3
4
5
商品名ニャオワン
(Nyao Wan)
デオナチュレ
(足指さらさらクリーム)
ノーノースメル
(NO!NO!SMELL!)
ラヴィリン・フットクリーム
(lavilin)
クリアネオ
(cleaneo)
内容量60g30g30g12.5g30g
効果・特徴速乾性の高いジェルで、消臭と角質ケアのW効果蒸れやベタつきが気にならないサラサラ感4つの機能で足環境を”整える”クリーム1回で効果が1週間以上続く例もある無添加・無香料で肌に優しい
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索
【足の臭い対策向け】デオドラントクリームランキング!
記事一覧